本文へスキップ

ダテックは緑茶機械紅茶機械をオーダーメイドで設計製作する会社です。

TEL. 054-622-7757

〒421-0204 静岡県焼津市高新田607-1

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

TOPICS

  • インド、紅茶の産地で混乱収まらず ダージリンが輸入困難
    あまり国内のニュースでは報道されていませんが、実はダージリンでは今、大変な事態が巻き起こっています。この一か月以上、ダージリンの全農園で生産がストップしているのです。紅茶の名産地として知られるインド西ベンガル州ダージリンで、州政府に反発するデモが過激化。7月に入ってもダージリンの茶葉収穫/輸入が困難な状況が続いています 。ダージリンを巡る状況について日本紅茶協会に問い合わせたところ、「価格高騰は現時点では全くない」と回答。今後の高騰については「ないとはいえない」というコメントに留めました。また、現地の状況は具体的には把握できていないとしつつも、「秋の収穫には間違いなく影響はある」とのことでした。                  (詳細は新着情報のページへ
  • 紅茶に含まれるポリフェノールの一種「テアフラビン類」に、ノロウイルスを消毒する作用があることを世界で初めて発見
  • 静岡県は、紅茶に含まれるポリフェノールの一種「テアフラビン類」に、ノロウイルスを消毒する作用があることを世界で初めて発見したと発表した。県内の企業と連携し、植物由来で体に優しい消毒剤の商品化を目指す。
     テアフラビン類は、紅茶の赤色のもとになる色素で、茶葉の発酵過程で生成される。
    県環境衛生科学研究所はマウスとネコ、ブタの細胞に、人のノロウイルスに近いウイルスとテアフラビン類を混ぜた液を与える実験を行い、ウイルスが細胞に入り込むのを防ぐ作用を発見した。実験に使った3種のウイルスの感染力を約1000分の1に低減できたという。 
     ノロウイルスは感染力が強く、次亜塩素酸ナトリウムや加熱が有効な消毒方法とされるが、金属が腐食したり、手指に使用できなかったりするといった問題点があった。県は、より安全な予防法の開発が新たな産業につながるとして研究を進めていた

NEWS新着情報

2017年07月
夏サイトオープン。


バナースペース

ダテック

〒421-0204
静岡県焼津市高新田607-1

TEL 054-622-7757
FAX 054-622-7757
MAIL secondonline@dateczzsp.com
teaworld@datec-ex.jp